Home Gardening DIY SeasonalGarden HostaGarden EnglishRoses Taniku Organic AboutMe Link



■■■Wood Arch (railroad tie)〜October 2008〜■■■


ちびめるガーデンは、2軒のお隣さんに面しています。
西側のお隣さんに接する境界には、ウッドフェンスを作ったのですが、
東側のお隣さんに接する境界には、数本のコニファーを植えただけで、
今ひとつプライベート感に乏しいのが気になっていました・・・

フェンスで囲んでしまうのは簡単ですが、
庭全体を囲んでしまうのも芸がないかと考え、
枕木のアーチでさりげなく空間を遮ることにしました。




お隣さんとの境界の様子(2008年10月現在)
銅葉のコルジリネがグングン育ち過ぎて、
植栽のバランスを崩しているのも気になるし・・・
コニファーも少し背の高いものを足そうかな・・・♪


=======================================

さて、枕木を安全に立てるために、どうしたらいいか・・・
ネットで検索もしたけれど、これだ!というアイデアに出会えず・・・
素人なりに、あれこれ考えた結果、
鉄筋をアンカーにして、枕木と基礎をつなぐことに決定♪

ブロックを2段積みにして埋めたものを基礎にするため、
(夫が)せっせと穴を掘り・・・




まずはブロックを1段置いてみました。



=======================================

枕木アーチの高さは約2m10cmの予定。
基礎はしっかりしたものが必要です。

コンクリートブロックを2段積みにして枕木を支える基礎とします。
ブロックの穴にはモルタルとアンカーを兼ねた鉄筋を入れて、
強度も十分なものにしようと考えています。

ブロックを置いたら、ちゃんと、水平も確認しなくちゃね♪




=======================================

アーチの幅は180cm〜200cm程度を考えています。
そのあたりは、机上の設計よりも、現場で、植栽とのバランスや、
お隣さんの窓の配置を眺めつつ決めると・・・まぁ・・・適当で(*/∇\*)





↓2箇所の基礎ブロックを配置したら・・・



基礎と基礎の水平も確認しておかなくっちゃね♪

=======================================




お隣さんとの境界に植えたコニファーも、ちょっと背の高いものを足して・・・
相変わらず、コルジリネの移植先が決まっていませんが・・・( ̄∀ ̄ゞ
ここまで、4箇所に基礎ブロックを埋め終わった状態です。

=======================================

国鉄産業さんから、枕木が届きました♪
個人への直接販売は行っていないので、業者さんを通じて購入します。




今回オーダーしたのは、国産中古枕木の特Aランクのものを4本。
新品枕木に比べて、ほんの少し角が丸くなっている程度で、
ひび割れもなく、古過ぎず、いい味わいが出ています。

=======================================




この枕木を、埋設したコンクリートブロックの上に立てるために、
鉄筋をアンカーにします。
HCで調達してきた鉄筋は、長さ40cm、径10mmのもので、1本70円なり♪
枕木1本につき、2本のアンカーを使用することにしました。

=======================================

まず、枕木の底面に、径10mmのドリルで下穴を開けます。
(木工用のロングドリルは、800円くらいで購入しました。)




十分な深さ(今回は12〜13cmほど)の穴が開いたら、鉄筋を差し込みます。




コンクリートブロックの穴に、よく水で練ったインスタントセメントを流し込んで・・・
乾き始める前に、アンカーを差し込んだ枕木を立てました。
セメントが固まれば、がっちり固定されることでしょう。

この作業、ものすごく力仕事で・・・ワタシも夫も必死だったため、
気づいてみたら、なんと、作業中の写真を1枚も撮っていませんでした。

=======================================

支柱を4本とも立てたら、こんな感じになりました。





いいんじゃな〜〜い(* ̄∇ ̄*)  ←自画自賛が、DIYを楽しむコツです♪

基礎ブロックが多少見えている部分は、そのうちに植栽で隠すとして・・・。

あとは、この枕木の支柱に横板を渡して固定するだけなのですが・・・
この先しばらく、お天気に恵まれないようなので、
完成は、いつになることやら・・・( ̄∀ ̄ゞ

=======================================

さて、年が変わって、2009年2月8日(日曜日)
北陸、福井の2月とは思えないほどの良い天気に恵まれて、庭魂がムクムクと・・・

枕木アーチを完成させるべく、DIYに着手しました。





まずは、高さ210cmの枕木の天辺にウリンの板を仮留めします。
このウリン材、ウッドデッキを作ったときの余り物です。有効利用しなくちゃね!
高さのある場所での作業なので、実家から脚立を借りてきました。

=======================================

ワタシも脚立に乗って、インパクトドライバで下穴を加工します。
働いている証拠写真を・・・と、夫におねだりして撮ってもらいました。



はい、休日は化粧しない&コンタクト入れない主義のワタシ・・・
すっぴんですし、メガネもかけてますけど・・・( ̄∀ ̄ゞ

=======================================



皿取り錐で下穴を開けたら、ステンレスのコーススレッドを打ち込んでいきます。
後ろの枕木アーチでの作業は、夫にチェンジ!さすが、サクサク捗ります♪

=======================================



正味1時間弱の作業で、はい、完成〜〜〜(* ̄∇ ̄*)
お天気は良かったものの、北風の直撃を受けて、結構寒かったです。
枕木には、つるバラの「フランソワ・ジュランヴィル」を誘引したので、これからが楽しみ♪
アーチの下には、チーク製のベンチを置きたいな!と思っています。

=======================================


Prev<<    Prologue  | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13  >>Home
Garden Cafe〜Sunday Tea With Milk〜◆ copyright © 2004-2010 chibimeru.All rights reserved.