Home Gardening DIY SeasonalGarden HostaGarden EnglishRoses Taniku Organic AboutMe Link
Garden Cafe ガーデンカフェ

米ぬか 無農薬の庭造り


■■■Prologue〜居心地のよい庭づくりを目指して〜■■■


なーーーーーんにもない8×20m四方のスペース・・・
ここが、ちびめるにとって、庭づくりの最初の一歩を踏み出した場所でした。

新しい土を入れただけの、空き地同然のその場所に、自分の手で樹木を植え、芝をはり、花壇をつくり・・・6年が経過したところです。

振り返ってみると、最初5年ほどの間、ちびめるは、形にばかりこだわった庭づくりをしてきたように思います。


庭には、植物を惹きたてるための背景が必要だと思いますし、テラスやウッドデッキ、ガーデンパスなどは、庭を構成するパーツであり、またフレームとなるものとして、重要な要素だと思っています。

ただ、ちびめるが理想とし思い描いていたガーデン・・・その、ある程度の形が見えてきたとき、本来ならば、パーツづくりと平行して手掛けてこなければならなかった、「庭づくり=土づくり」というものを、ずっと置き去りにしてきたことに気がつきました。


裸足で歩ける芝庭・・・素手で触れる庭土・・・収穫し、そのまま食べられる果実・・・これらのものは、すべて、オーガニックな庭から生まれるものですよね。


オーガニックな庭づくり・・・

その基本となる、オーガニックな土づくりについて・・・
ちびめるが、考え、実践していることを、試行錯誤の連続ではありますが、少しずつお伝えできれば、と思っています。

どうぞ、気長に、気長にお付き合いくださいませ・・・



■■■■■追記■■■■■

「Organic」のページをUPしてから、たくさんのみなさんが、お声をかけてくださるようになり、そして「私もやってみよっ!」って、言ってもらえて、きっかけになれたことが、とっても、とっても、うれしいです。(*^-^*)

少しずつ広がっていく「土づくりの輪」のなかで、ちびめるも、一緒にお勉強させてくださいね。


ちびめるは、ここでは「土づくり」という言葉を使っていますが、米ぬかを使った土づくりは、「土を育てる」ことだと、気がつきました。

「どのくらいの量を撒けばいいの?」というご質問には、「米ぬかが塊にならないよう」に「土壌全体に薄っすら」撒くこと・・・あとは、「土と相談しながら増減してくださいね。」と付け加えています。


「土と相談って、どういうこと?」


たとえば、草木を育てるとき・・・どんなタイミングでどのくらいの肥料や水を与えるか、みんな、無意識であっても草木と相談しながらお世話していると思うのです。
ちょっと水が足りなくなってきたかな、と思えば、水をやり、たくさんの花を咲かせて疲れていたら、お礼肥を・・・。

土を育てるのも、同じことだと思います。
土中の微生物の働きを、米ぬかで応援してあげる・・・


ちびめると一緒に米ぬかを撒いているお友達をご紹介しますね。

mericaちゃんユミさんTsukuba MomさんゆりさんMewさんゆえママ

Kinoko-nokoちゃんよしこちゃんぱせりちゃんnagiちゃんしゅうちゃん

ぴあのっちさんkokomimiさん、ピーチ姫さん、かおりさん、takaちゃんmimiさん


どちらのみなさんも、お花を愛するように、自然を愛し・・・、そして、お花を育てるように、土と触れ合い、育てる素敵なガーデナーばかりです♪

サイトをお持ちの方のお名前には、リンクが貼ってありますので、ぜひぜひ、クリックして遊びに行ってみてくださいね^ ^




「ねっ!みんなも、土を育ててみたくなったかな?みなさまからの参戦報告、お待ちしてます♪」





Prologue  | 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | FAQ  >>Next
Garden Cafe〜Sunday Tea With Milk〜◆ copyright © 2004-2007 chibimeru.All rights reserved.